バストアップできる食べ物

胸を大きくするのに役立つ食べ物!選ばれた5選

更新日:

バストアップのポイントは乳腺をいかに発達させるかということです。
女性ホルモンが分泌されると乳腺も発達し、胸が大きくなります。
そこで大事になってくのが、毎日の食事です。胸を大きくするには栄養価の高い食べ物と、女性ホルモンの分泌を整える働きをする食べ物を取ることが効果的です。
今回は、胸を大きくするのに役立つ食べ物を5つ紹介します。

胸を大きくする食べ物

胸を大きくするのに役立つ食べ物

胸を大きくするためには、女性ホルモンを分泌させることが重要です。
そのためには食事で必要な栄養を摂ることもとっても大事になってきます。
大豆イソフラボン、タンパク質、ボロンなど様々な栄養を積極的に摂りいれましょう!
それらの栄養素を意識して摂ることで女性らしい自然で大きな胸を育てることが出来ます。
ここでは、胸が大きくなると言われている食材をご紹介します。

おすすめ1、大豆製品

大豆は非常に優れたバストアップに適した食材です。
大豆に含まれた、大豆イソフラボンが女性ホルモンのエストロゲンと非常に似た性質を持っており、エストロゲンと同じような働きをしてくれます。そのため大豆にはバストアップ以外にも、ニキビや老化を防ぐ効果もあるとても魅力的な食材なんです。

大豆イソフラボンは魅力的な成分ですが、とればその分効果が得られるわけではないので適量を摂取してください。食品安全員会は一日の大豆イソフラボンの目安摂取量は70mg~75mgと発表しております。納豆1パック(45g)で約35mg、豆乳1パック(200g)には約40mg含まれているので、摂取する際の参考にしてください。

おすすめ2、乳製品

バストアップには、チーズや牛乳、ヨーグルトといった乳製品もおすすめです。
朝・昼・晩の3食では食べ切れないという方はもちろん、ダイエット中で節制している方も、ヨーグルトなら簡単に食べられると思います。
乳製品に含まれているタンパク質は、乳腺を刺激することでバストアップ効果が期待できます。また、お肌のハリやツヤにも好影響を与えるので、たんぱく質を積極的に摂っていきたいという方にもおすすめです。

おすすめ3、鶏肉

タンパク質はバストアップに必要な成分なので、鶏肉は非常にバストアップに効果的!
タンパク質はバストアップ効果が期待できる成分、でも牛肉や豚肉はカロリーが高いため太ってしまう恐れも。そこで、オススメなのが、低カロリーな鶏肉というわけです。鶏肉の中でも、鳥皮やもも肉は脂肪分も多いため、できればささみや胸肉をおすすめします。
からあげもバストアップに一定の効果を期待できますが、脂肪が多いため太ってしまいやすいので注意してください。

おすすめ4、キャベツ

女性ホルモンの一つであるエストロゲンの働きを高める成分「ボロン」。
ボロンは他の脂肪は増やさずに、胸の脂肪だけに働きかけてくれます。
この成分を多く含む代表的な食材は、「キャベツ」です。

でも、バストアップに必要な適用量は1日にキャベツ1玉分と、かなりの量を摂取しなければなりません。キャベツばかり食べていては飽きやすく栄養も偏ってしまうため、キャベツ以外のボロンを含むと組み合わせて摂取するのがオススメです。
例えば、りんご、梨、ぶどうなどの果物や、アーモンドなどのナッツ類、海藻類もボロンが豊富に含まれています。

おすすめ5、ほうれん草

ほうれん草は、ビタミンCや鉄分がたっぷり含まれている食べ物なので、女性の身体にとってよい働きが期待できます。また、ビタミンAも豊富で、お肌の潤いやハリをアップできるため、美しいバストを作りたいと考えている方にもおすすめです。

さらに、イソフラボン誘導体という成分も含まれていて、エストロゲンと似たような働きをします。ハリやツヤを作りだすだけではなく、女性ホルモンの分泌を促すとともにバストアップ効果が期待できます。できるだけ毎日積極的に食べたいところです。

-バストアップできる食べ物

Copyright© バストアップサプリの効果と口コミ!人気ランキング , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.