バストアップサプリの副作用

バストアップサプリの副作用、乳がん等のリスクを徹底解説!

投稿日:

胸を大きくしてくれる貧乳女子の味方バストアップサプリ。
でも、バストアップサプリには副作用があるんじゃないの?と思う人も少なくないはず。

実は、多くのバストアップサプリに含まれるプエラリアミリフィカには、強いバストアップ効果があるだけ、その分副作用の心配もあるんです

今回は、プエラリアミリフィカで起こる可能性がある副作用のリスクや、できるだけ副作用を起こさない為の対処法を紹介したいと思います!

バストアップ効果のあるプエラリアミリフィカとは?

数多くのバストアップサプリに配合されている「プエラリア・ミリフィカ

プエラリア・ミリフィカには植物性エストロゲンといって、女性ホルモンに似た働きをする成分が入っているので、女性の健康や美容に役立つとされています。

この成分を女性が摂取すると、私たちの体は体内に女性ホルモンが増加したと錯覚し、胸を大きくしようとしたり、肌をきれいにしようとしたりと様々な働きを促します

食事から植物性エストロゲンを摂るなどの方法もありますが、女性ホルモンに働きかけるのであれば、やはりサプリが簡単で最も効果があります。

プエラリアミリフィカには副作用のリスクがある?

しかしプエラリアには身体に大きな変化をもたらす効果がある分、副作用について十分気を付けなければなりません。使い方を間違えると、ホルモンバランスを乱す原因となり、頭痛や腹痛、生理不順などといった副作用につながります。

バストアップサプリを使用する時は、低品質なプエラリアを使っているものは避け、また過剰摂取による危険性などもしっかりと理解して服用するようにして下さい。

バストアップサプリを飲むと乳がんになるって本当?

ネットでバストアップサプリと調べると、「バストアップサプリ 乳がん」という言葉を目にすることがあります。本当に、バストアップサプリには乳がんのリスクがあるのでしょうか?

確かに、エストロゲンと似た作用をするプエラリア・ミリフィカを配合したバストアップサプリは、乳がんの危険性が全くないとは言い切れません。

ただし、基本的にバストアップサプリのような健康食品の部類に入る商品には、そのような可能性は低いといえます。

用法・用量通りにサプリを服用していれば基本的に問題はありません。

実際には、プエラリア・ミリフィカと乳がんの危険性に関する報告はあまり聞いた事がありませんし、そもそも乳がんには遺伝的な要因も考えられます。

副作用が起きるバストアップサプリの飲み方

では、どんな使い方をすると副作用の可能性が出てしまうのでしょうか。

バストアップサプリの過剰摂取はNG!

たくさん飲めば飲むほど女性ホルモンが増えて、早くバストアップできると思う人もいるかも知れませんが、それは間違いです。

短期間でバストアップしたいからといって、目安の摂取量を超えた量を摂取してしまうと、ホルモンのバランスが乱れて体のリズムを崩してしまう可能性があるんです。

本当にバストアップしたいなら、短期間でサプリの量を増やすより、長期間一定量のバストアップサプリを飲み続ける方が効果があるということを知っておきましょう!

サプリを途中で辞めてしまうことが一番良くない失敗例です。
もし、現在飲んでいる量で副作用かも?と感じる変化があった場合には、サプリの量を減らして様子を見てください。

バストアップサプリは「飲む時期」にも注意!

バストアップサプリを安全に飲んで、効果を実感するためには、実は「飲む時期」も大切なのを知っていますか?

ほとんどのバストアップサプリは女性ホルモン様作用のある成分が含まれています。
なので、一ヶ月の生理周期に合わせて飲むと効果的です

この「飲む時期」を間違えてしまうと、効果を実感できるどころか、副作用(生理不順など)で体調を崩してしまう危険性が出てきてしまうんです。

効果的な摂取時期(黄体期・卵胞期)について

バストアップサプリを飲む際には、より効果を実感するために摂取する時期がとても重要で、それは主に2つの時期に分かれます。

1、卵胞期(月経が終わってから排卵するまでの期間)
2、黄体期(排卵してから月経前までの期間)

サプリメントの成分によって、「卵胞期に飲むべきもの」と「卵胞期でも黄体期でも飲めるもの」に分かれます。どちらの種類であっても、生理中は飲むのを控えます

ちなみにプエラリアミリフィカは、卵胞期に飲むことで効果を実感できるもので、黄体期に飲むと逆に体調を崩してしまい、生理不順になってしまうこともありますので、飲む時期には十分気を付けましょう。

副作用を起こさない為に気をつけること

バストアップサプリで副作用を起こさないようにするためには、以下のことに注意して、安全に育乳に励んでいきましょう!

副作用を起こさない為に気をつけること!

バストアップサプリを一度に飲み過ぎない
飲む時期に注意する、生理中は使用を控える
体調の不調を感じたら生理中以外にも飲む量を調節する

また、妊娠中の方や、20歳以下の方はバストアップサプリは飲めません。
これらの注意事項を必ず守って使用するようにしましょう。

バストアップサプリの安全な飲み方

それでは、副作用の出にくいバストアップサプリの飲み方、豊胸に効果的な飲み方はどういったものでしょうか?

まずは、少量のプエラリアから始めてみるのがいいと思います。

1日あたりの上限摂取量でいうと、100mg程度から始めると安全です

1週間続けてみて様子をみてください、それで体調に問題なさそうなら、少しずつ量を増やしていきましょう。もちろん、もしかして副作用?と感じることがあったら、そんな時はバストアップサプリを飲む量を減らしましょう。

どうしても副作用が怖いという人は、生理が終わったあとの1週間だけ飲むというスタイルにしてみると体への負担も少ないと思います。

バストアップサプリは飲み続けることが大切です。

無理せずに少しずつでも、続けることでじっくりと、やがて確実にバストアップ効果を実感することができるはずです。

-バストアップサプリの副作用

Copyright© バストアップサプリの効果と口コミ!人気ランキング , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.